2022-07

教育の視点

教員の担い手が減少する中、現場と求められることの乖離

#教師のバトン  今やその存在すらも記憶から薄れて  2021年の3月に文部科学省によって始められたプロジェクトであるが、その思惑とはことなる内容のツイートが注目され、教員のいる現場の悲惨さを世...